にこにこ*はんどめいど

楽しいハンドメイドのこと、大切な家族のことを綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

嬉しかったこと♪  

今朝、朝食に使う卵の殻を割った時に、
先日のピアノのレッスンで聞いた話を思い出したので、
ちょっと書いておこうかな。

ピアノの先生は、うちの長男が幼稚園で一緒だった同級生のお母さんです。
通園した幼稚園は、完全お弁当のため、午前保育以外は作っていました。
先生のお子さんは、食物アレルギーを持っていますから、
給食のある幼稚園には通園することが出来ないと話してくれました。
その苦労されている話を聞いては、たくさんのことを考えさせられたものです。
よくありがちな、卵や乳製品だけのアレルギーではありません。
本当に、たくさんの食物に反応してしまうのです。

こんなにたくさんの食べ物があるのに、食べても大丈夫な物は、ほんの一握り。
そのお子さんが、卵を食べても大丈夫になったと先日のレッスンで知り、
実は、涙が出そうなくらい私も嬉しくなって、胸がいっぱいになりました。
小麦粉もOKになったと聞いたのが、1~2年前だったかな。
赤ちゃんの時から向き合っている食物アレルギー、決して、息子さん本人だけが苦しんだわけではないけれど、いろんな制限を受け入れてきた辛さは、やはり、本人にしか分かりませんよね。
園生活を送っている時、アレルギーがある為に参加できなかったイベントもあったのですから…。
だから、きっと、本人はとても喜んでいるに違いないと思います。

あとは、牛乳がクリアできれば…って先生がつぶやいた時に、
「じゃあ、給食が食べられるね!!」って思わず言ってしまいました。
みんなと同じ物を分け合って食べる、同じ釜の飯が食べられるって、
実は、決して当たり前のことではないのですよね。
牛乳もOKになったら、酒盛り…じゃなくて、お祝いしなくちゃね!!
美味しいお菓子をたくさん焼いて持っていける日を楽しみにしています(^^)
きっと、同じお菓子を一緒に食べられることをうちの息子も喜ぶだろうな~♪

今日は、土曜日。
午前中に、長男は、たっぷりとピアノの練習をしていました。
金曜日は6時間授業で帰りが遅いのに加え、スイミングスクールに行かねばならず、
そこから帰ってくるのが19時前だから、全くピアノに触る時間がありません。
その分を土曜日に取り戻して欲しいんだけど、ちゃんと取り組んでくれたのかな~。

さてさて、お昼ご飯の準備でもしますか。



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tette723.blog.fc2.com/tb.php/95-3173c1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。